研修・講演

2019年10月12日(土)

第九回 中京区認知症フォーラム

令和元年度中京区認知症フォーラムを開催させていただきます。 中京区認知症連携の会では、高齢者・認知症の人が、住み慣れた地域で最期まで暮らし続けられる連携のまち・地域づくりを目指した中で、(地域の医療・介護・福祉関連機関、専門職、家族の方等による)取組をしています。
9回目になります今回は、「幸せに生きる、認知症とともに、このまちで」をテーマに、一人で“防ぐ”から、みんなで”備える“を目標に企画しています。
第一部(ご講演)では、ユマニチュード(やさしい関係を結ぶコミュニケーション方法)を紹介していただきます。
また、第二部は、毎年恒例となっています音楽療法を取り入れた楽しい時間を体験していただきます。京の通りのかぞえうたなど、歌でつむぎながら、思い出の糸をめぐっていきます。
支援のあり方を考える(共有する)機会となりますよう、皆さまの多数のご参加をお待ちしています。
区民の方への広報・お誘いもいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

(画像をクリックするとPDFをご覧いただけます)


「第九回 中京区認知症フォーラム 
幸せに生きる、認知症とともに、このまちで」チラシ 「第九回 中京区認知症フォーラム 
幸せに生きる、認知症とともに、このまちで」チラシ
[テーマ]
第9回中京区認知症フォーラム
幸せに生きる、認知症とともに、このまちで

●本田美和子先生(立病院機構東京医療センター総合内科医長)

●洛和会音楽療法センター
(オレンジカフェ参加者の皆さん、認知症音楽療法参加者の皆さん)

主催:中京区認知症連携の会
共催:一般社団法人中京区在宅医療センター
後援:公益社団法人認知症の人と家族の会京都支部、中京区役所

研修名

第九回 中京区認知症フォーラム
幸せに生きる、認知症とともに、このまちで

開催日時

令和元年10月12日(土曜日)14時~16時

参加条件

特になし

料金

無料

締切日

申込不要(当日直接ご参加ください)

主催

中京区認知症連携の会

会場

立命館大学朱雀キャンパス(5階大ホール)
(京都市中京区西ノ京朱雀町1)
JR二条駅から徒歩約2分、阪急大宮駅から徒歩約10分
市バス・JRバス千本三条朱雀立命館前下車すぐ

備考

※事務局
中京区認知症連携の会(中京東部医師会内)
TEL075‐255‐5731 FAX075‐255‐5760